以前のこれに似たやつどっかいっちゃったからもう一度/ 「食べて応援しよう」協賛している企業リスト!天皇陛下は放射能を危惧しているのに、拡散をする連中毒入り危険 食べたら死ぬで

0
    http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/887.html


    ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 887.html   
     
    「食べて応援しよう」協賛している企業リスト!天皇陛下は放射能を危惧しているのに、拡散をする連中毒入り危険 食べたら死ぬで
    http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/887.html
    投稿者 てんさい(い) 日時 2012 年 10 月 13 日 09:31:15: KqrEdYmDwf7cM

    正しい情報を探すブログ http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11374285367.html
    2012年10月08日 14時24分49秒
    テーマ: 
    「食べて応援しよう」に賛同している企業リストを見つけたのでご紹介します。リストを見ると分かりますが、物凄い数の企業が「食べて応援しよう」に賛成しているかがわかります。


    ☆「食べて応援しよう!」協賛企業
    URL https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AqxjrgCu2o0BdFA0bTc1T0NLQ0Y2M0M1MGZjX2cySlE#gid=0

    【数字
    47CLUB

    【あ行
    アイオー(関東のスーパーに中に入ってる食肉店)
    相生産業(レトルト商品)
    アコーディア・ゴルフ
    アサヒビール
    味の民芸フードサービス
    イオン
    いせ食品(卵食品)
    イトーヨーカドー
    今井屋(飲食店)
    イワイ(おむすび権米衛)
    イワタニダイレクト(東北の食品取扱い)
    インジェンス「八百恋」(ドンキ系列)
    H・I・S(旅行会社で土産物)
    エコスグループ(東北・関東が主のスーパー)
    江崎グリコ
    エチカ池袋(百貨店)
    エバラ食品
    エルトリート(関東・関西が主のメキシコ料理店)
    オイシックス
    大阪王将(普通の王将とは違う中華料理店)
    大戸屋(全国チェーンの鍋の飲食店)
    尾家産業(惣菜の商品名:サンホーム
    ・燦宝夢・おいしい海・サンプラザ)

    【か行
    雅秀殿(栃木の飲食店)
    ガスト
    カスミ(関東の食品取扱い会社)
    春日井さぼてん(ラボ&ショップ こだわり商店) 
    関西スーパーマーケット
    牛庵
    キューピー
    キングフィールズゴルフクラブ
    京王ストア
    京急百貨店
    ケンタッキー
    コヴァ・ジャパン(カフェ&スウィーツ)
    ココス
    小僧寿し(すかいらーく)
    コープ(生協)
    コープ神戸

    【さ行
    サイゼリヤ
    坂本せん餅(東京のせん餅屋)
    さくら水産(居酒屋)
    SAKE bistro W
    サステナブル・プランニング
    (プラスイーコトドットコムという食料品のネット通販)
    佐藤食品工業
    サブウェイ(サンドイッチの飲食店)
    JA系列
    JACKPOT(東京の飲食店系列)
    JTBグループ
    食文化(食料品のネット通販)
    ジョナサン(ファミレス)
    ジョリーパスタ
    スーパーダイイチ(北海道のスーパー)
    すき家
    スジャータ
    ステーキレストラン千一夜
    精華堂あられ総本舗
    セブンイレブン
    全国かまぼこ連合会
    ゼンショー

    【た行
    大地を守る会
    ダイエー
    たいらや(栃木のスーパー)
    高島屋
    たからやフレサ
    つねもと商店(関西の米屋)
    デイリーヤマザキ
    デニーズ
    天神屋
    てんや
    東急ストア
    東京都青果物商業協同組合
    道後温泉の道後にきたつの路(物産展)
    トミーファーム(群馬の農家さん)

    【な行
    なか卯
    農家の店しんしん
    日本中央競馬会

    【は行
    バーミヤン
    華屋与兵衛
    はま寿司
    パルシステム
    ピーコックストア(ネット通販)
    P4(べトナム料理系列)
    ピザーラ
    ビッグボーイ
    ファーマーズネットワーク
    (関東の農産物グループ)
    ファミリーマート
    フォーシーズンズホテル椿山荘
    富士シティオ
    プライム・リンク(ネットの食品通販)
    プリンスホテル
    ふるさとファーム(野菜取扱い)
    ベルク(関東のスーパー)
    ヘリオス酒造(沖縄)
    ベンガベンガ(関東のスーパー)
    ホテルオークラ
    ホテルグランパシフィック

    【ま行
    丸栄
    マクドナルド
    マルシェ系列
    マルト神戸屋(パンメーカー)
    三越伊勢丹
    ミツハシライス(関東を主にした米製品)
    緑提灯応援隊
    (国産食品を50%以上使う飲食店)
    明治
    モスバーガー
    モンテローザ系列
    (白木屋・魚民・笑笑など)

    【や行
    ヤオコー
    ヤマキ
    やよい軒(東北の飲食店)
    山崎パン
    ヤマト運輸
    雪印
    夢庵
    養老乃瀧
    ヨンナナダイニング
    (レストラン業、移動販売業)

    【ら行
    ラゾーナ川崎
    らでぃっしゅぼーや
    藍屋(すかいらーく)
    リンガーハット
    ロック・フィールド

    【わ行
    ワイルドチーズベイクドケーキ
    ワタミ
    和光堂

    正しい情報を探すブログ
    正しい情報を探すブログ

    ざっとリストを見てみると、日本の主要な飲食店の名前はほぼ網羅されていますね・・。いくつかは私も利用したことがありますが、このようなリストを見ると、汚染が身近な場所にまで広がっているかもしれないと感じます。

    東日本大震災から1年半が経過しましたが、未だに「瓦礫を全国で処理する」だの、「東北を食べて応援しよう」だの言っている方がいます。
    しかしながら、彼らは天皇陛下が放射能を危惧している旨の発言をしていることなどをご存じないのか?と、私は不思議に思います。

    以下は東日本大震災追悼式典での天皇陛下のお言葉です。

    ☆天皇陛下 東日本大震災追悼式典でのお言葉(12/03/11) 

     
    動画の2分前後
    「この、震災のため、原子力発電所の事故が発生したことにより、危険な区域に住む人々は、住み慣れた、そして、生活の場としていた地域から離れざるを得なくなりました。再びそこに安全に住むためには放射能の問題を克服しなければならないという、困難な問題が起こっています。」


    また、陛下が東北へ訪問した時も、陛下は「十分に気をつけて処理をされるように」と宮城県知事らに述べています。

    ETV特集 シリーズ チェルノブイリ原発事故・汚染地帯からの報告 第2回「ウクライナは訴える」

    0

      シリーズ チェルノブイリ原発事故... 投稿者 gataro-clone

      欲しいな 放射能簡易測定キット PA-K&環境放射線モニタPA-1000用

      0
        株式会社 堀場 放射能簡易測定キット PA-K&環境放射線モニタPA-1000用



        放射能簡易測定キット PA-K 「参考:ベクレル値への変換事例」付き 
        ◎希望販売価格 25,000円(税込26,250円)  

        環境放射線モニタPA-1000用 環境放射線モニタ PA-1000(別売)  
        ◎希望販売価格 125,000円(税込131,250円)



        【放射能】福島第一原発から飛散した主な放射性同位体(核種)全31種・放出量・具体的な人体への影響など

        0







          「AERA」2011.6.27号(朝日新聞出版)18-19ページ

          拡散したと見られる核種31種類とその放出量、線種、強さ、物理的・生物学的半減期、具体的な人体への影響など。

          原子力安全・保安院が6月6日に発表したデータをもとに作られた資料です。以下リンク先のPDFファイルの13ページを参考にしているようです。

          【東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る1号機、 2号機及び3号機の炉心の状態に関する評価について 】


          [Memo] ガイガーカウンターの正しい使用方法

          0


            http://geiger-counter.jpn.com/info/ガイガーカウンターの正しい計測方法/




            【重要 ガイガーカウンターの使い方(1)】マイクロSv/hの目盛りを読んでもいいのは,GM管がガンマ線「のみ」を数えている時.


            【重要 ガイガーカウンターの使い方(2)】線量率(マイクロSv/h)を求めるときはキャップをする(付属している場合)また,キャップの有無でカウントレートの比較をすればベータ線の有無がわかる.


            【重要 ガイガーカウンターの使い方(3)】この例で線量率(マイクロSv/h)を求めるときはレバーを「ガンマ」に合わせる.そうしないと「校正」はめちゃめちゃ.

            ガイガーカウンターは正しく使用しないと正確な数字が得られません。
            是非参考にしてください。



            自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人に

            0

              toniのおかえりなさい 〜こころ・からだ・スピリットの放浪〜



              自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人に

              おかえりなさい


              ミシシッピの義理の従姉アレンダが新たな情報リンクを教えてくれたので、早速和訳しました。ご参考になれば嬉しいです。

              ****************************************************** 
              自然な方法で放射能による悪影響から身体を保護したい人に

              ここでは、 
              ・医学的分析目的(蛍光透視法、マンモグラフ、その他の医学的X線検査) 
              ・放射線治療 
              ・その他何らかの過重・有害量の放射線に晒されている場合 
              (例えば、原子力発電所の近隣に住んでいる、検査用放射線機器を扱う職種、核処理産業での就労、ウラン鉱山勤務、ウランまたはプルトニウム処理場で勤務など)

              ・劣化ウラン(DU) 
              ・核兵器試験 
              ・頻繁な高度飛行 
              ・核災害(日本の原発事故のように)

              などの放射性粒子または高イオン化放射線被ばくを受けている場合に、自然な方法を使って、放射性物質(例:ストロンチウム、放射性ヨウ素)による身体への悪影響から自分を守り、フリーラジカルなどの有害な副産物のデトックスと、放射能による火傷の手当てについて紹介します。

              ●放射線治療を受けている場合:

              マクロビオティックをお奨めします。マクロビオティックは、放射線疾患とガンにとても効果的です。

              ●ガンと診断されて、放射線治療を全面的に避けたいと考えている場合:

              放射線治療はいかなる形であっても、ガンと診断された患者を死に至らしめる治療法です。 
              放射能への暴露は、身体を完全に破壊するフリーラジカルを次つぎに引き起こす原因となります。 フリーラジカルは、DNA、たんぱく質、脂肪を破壊します。フリーラジカルによる損傷は、ガンを進行させる大要因であると医学的に証明されています。

              人はガンで死亡するのではなく、放射線毒によって死亡しています。「治療」と呼ばれる方法で繰り返される放射線被ばくは、身体の免疫能力を上回ります。ガン患者の髪が抜け落ちるのは、ガンが原因ではありません。根底的な責任は、放射線治療にあるのです。ガンで体重が減るのではなく、放射線治療によって食欲が減退するのです。ガン患者は、ガンによって虚弱化し、病気になりやすくなるのではなく、放射線治療によって身体が毒を受けて、そうなるのです。

              クシ・アベリンとクシ・ミチオ両氏による著書「マクロビオティック・ダイエット」で、ミチオ氏はこう記しています。 
              「1945年の長崎原爆による攻撃の時、秋月辰一郎医師は、長崎の聖フランシス病院の内科医師でした。爆撃現場から約1.6km地点であるこの病院の入院患者のほとんどが、原爆による初期の影響を生き抜くことができましたが、その後すぐに、放出された放射性物質による放射性疾患の症状を見せ始めました。秋月医師は、病院スタッフと患者に、徹底的なマクロビオティックの食事指導を行いました。それは玄米、味噌とたまり醤油のスープ、わかめやその他の海藻類、北海道のかぼちゃ、海塩という内容で、砂糖と甘いものを禁止しました。その結果、病院の全員が無事でした。同市の市民の多くが、放射性疾患によって命を落としていきました。」

              ●海塩について:

              あらゆる放射線被ばくを生き抜く秘訣は、海塩にあります。 
              あなたがもし、日本の原発事故による災害に直面しているか、X線を受けた(病院や空港の検査)、あるいはガンの放射線治療を受けた場合、海塩(ヨウ化した食卓塩ではないもの)入りのお風呂に入り、体内に入った放射性物質を出しましょう。

              ●重曹について:

              口腔ガンや咽喉ガンと診断されて、危険な放射線治療を受けなければいけない場合、重曹を水に混ぜてうがいをすることで、放射線を中和することが可能です。 
              重曹は、放射能汚染除去に強い威力を発揮します。  
              アメリカのニューメキシコ州ロス・アラモス国立研究所のドン・ヨーク氏は、ウランに汚染された土壌の浄化に重曹を使用しました。重炭酸ナトリウムは土中からウランを分離させて結合します。現時点でヨーク氏は汚染された土壌サンプルから92%のウラン除去に成功しました。 

              ●これだけでは信用できない、とお感じのあなたに:

              では、もうひとつお知らせ。アメリカ合衆国陸軍は、腎臓への放射線障害防止に重曹を推奨しています。

              放射能は非常に有毒です。放射能暴露は、たとえ微量であっても、有害です。X線による被爆(病院と空港検査)または「放射線治療」と呼ばれる全ての治療は、最も危険な放射能中毒の原因です。 
              X線と放射線ガン治療は、集中的で頻繁な被ばくとなるため、放射性降下物よりも遥かに壊滅的です。

              ●お風呂や飲料水に重曹を:

              放射性毒を体内から排出するためには、お風呂のお湯に海塩と重曹を1/2カップずつ入れてください。 
              毎日20〜30分間を約3週間、または、2日に1度、6週間、そのお湯に浸かります。


              または、西インド諸島か南太平洋諸島の海で3週間ほど泳ぐのも良いですよ!なぜ西インド諸島か南太平洋かというと、塩が高濃度だからです。 
              あなたが受けた放射能から身体を癒す最高の場所は、死海です。 
              死海の塩含有度は世界中のほとんどの海の4倍です。 
              海塩は放射能を体内から引っ張り出してくれるのです。

              放射能降下物、X線、放射線治療で受けた被ばくのデトックスのために死海まで旅に出る予算が無い場合は、どうしたら良いのでしょう?

              質の良い海塩を一つまみ、蒸留水に入れて、毎日コップ数杯を飲みます。 
              これで、体内の放射性物質を除去するのに必要なミネラルと痕跡元素を補給できます。

              ●塩水が飲めないよ!などの場合:

              アミノ酸のシステインが、電離(イオン化)放射線によって生成されるフリーラジカルを撃退して、身体への放射性物質の悪影響を防ぎます。システイン、メチオニン、システィンと、その派生物は“硫化アミノ酸”の仲間です。これらのアミノ酸は、炭素、水素、窒素と酸素に加えて、硫黄を含んでいるため、上記の働きをします。


              英語原文: http://presscore.ca/2011/?p=2211



              買い物の時気をつけること(放射能を家に持ち帰らない)

              0
                おいしいたのしいくらし より

                 http://metok.org/post/6806864150
                買い物の時気をつけること(放射能を家に持ち帰らない)



                内部被曝の9割近くが食べ物からのものだそうです。
                ネットでたくさん食べ物に関して注意すべきことが見られます。
                それを普段真剣に調べていても、仕事で疲れて買い物に行ったりすると、原発事故以前の感覚で無意識にカゴに入れて、家に持ち帰ってしまうことがあります。
                そんなことがないように、これだけは気を付けようという、ざっくりとしたところをまとめました。
                放射能を軽減させる下ごしらえについても記事をまとめる予定ですが、まずは家に汚染された食品を入れないことが大事です。 

                長い間守られてきたという1年間1ミリシーベルト以内という基準を正確に守ろうとすると、個人でガイガーカウンターを購入する必要がありますが、国内では品薄だったり、どの製品がいいのかわからなかったりして、手に入れられていない人が多いのではないでしょうか。私も当てずっぽうに買うには高い品物なので、まだ買えていません。

                私は計算が苦手なので、「とにかくこれは避ける」という大雑把なやり方でまずは内部被曝を防ぎたいと思います。

                特に参考にしているサイトを最後に載せています。併せてご覧ください。

                ※この記事は今後も加筆修正していきます。 

                全般

                • 牛乳と魚、原発近くの食材を避ける
                • 産地を表示しないスーパーを避ける
                • 1キロあたり10ベクレル(ヨウ素、セシウム)を下回る場合は安全としてよい
                • EU輸入制限地域(食品および飼料の輸出に際し検査が必要とされる輸入制限対象地域):福島、群馬、茨城、栃木、宮城、山形、新潟、長野、山梨、埼玉、東京、千葉、神奈川(フランスでは+静岡)

                • 貝、小魚、魚卵は汚染されやすい食物。注意が必要。
                • 宮城沖〜駿河湾沖まで危険
                • 生物濃縮するので、これまでは小魚、6月は中型、7月は大型と注意する範囲は拡大する
                • 大型の魚類ほど高濃度
                • 淡水魚は水底に住む魚ほど汚染されている
                • 三重県の魚受入について:汚染された魚を買い上げる復興支援策を発表していたが、三重県産として販売するというのは誤解で、放射能の計測値を添付して安全確認された魚というのが前提で、現時点では流通の条件が満たされていない とコメントを発表(6月22日の記事

                海藻

                • 汚染されやすい食物。全体に注意が必要。
                • 福島沖〜千葉沖までの昆布、わかめは絶対にダメ。

                牛乳、乳製品

                • 牛乳はどの地域のものも危険
                  放射能汚染地域の牧草や乳牛が他の飼育地へ移動しているため。
                • 特に乳清は危険。スキムミルク(脱脂粉乳)も危険
                  バター、チーズなど水分が減って乳脂肪分の割合が高い加工品の方が汚染の度合いが少ない
                • 乳清飲料、パン、菓子への添加物として乳清(牛乳を脂肪分と水分に分けた際、もともと含まれていた放射性物質の90%が乳清に移る)が使われていることが多いので、避ける

                • 牛は全国へ移動しているので個体識別を参照(PCモバイル
                • 国産という表記だけでは安心は担保できないためブランド肉推奨だけど産地ロンダリングあり
                • 牛肉は国内の他の農場だけでなくオーストラリアにも行っているので、注意が必要な範囲広い ←5月末の報道は、誤報だったようです(2011年5月26日付 日刊スポーツの記事について【誤報】)。そもそも日本はBSE発生国なので、日本からの牛肉の輸出先は非常に限られているとのこと。外国産は安心できそうです。
                • 豚肉は宮崎県へ移動している
                • 鶏も他県へ移動している

                野菜、豆類

                • たけのこ、きのこ は汚染されやすい食物。注意が必要
                • 福島、茨城、栃木産は買わない。東京、群馬、千葉、埼玉、宮城も避ける。
                • ホウレンソウ、ニラ、ネギ、キャベツ、長い形の豆、丸い形の豆 に、より注意が必要。
                • だいこん、にんじん、じゃがいも は、そこそこ注意が必要。
                • にんにく、パプリカ、玉ねぎ、きゅうり、ズッキーニ、トマト は、より安全。

                大豆、大豆製品

                • 大豆はセシウムを吸収しやすいため、注意が必要(一説によるとりんごを1とした場合160倍吸収する)
                • 大豆の収穫期は秋
                • 大豆の加工食品は豆腐、あげ、おから、醤油、味噌、きなこ、豆乳、納豆など。いずれも秋以降は注意

                果物

                • ブルーベリー、クランベリー、こけももなどベリー類は放射能を取り込みやすいが、栽培環境にも依存
                • りんご、なし、あんず、いちご、さくらんぼ、ラズベリー はより安全

                加工食品

                • 産地表示されていないものは買わない
                • 一度でも変な食品を流通させた経歴のある会社のものは買わない(詳細 - 放射能汚染食品情報
                • ビールは汚染の影響のピークが1〜2年後
                • カレーのルーについて。ハウス食品は原発から約180kmのところに関東工場あり。エスビー食品は原発から約150kmのところに宮城工場あり。
                • 比較的安心そうなのは、日本コカ・コーラ、ハインツ、大塚製薬、サントリー、ネスレ、サンガリア
                • 乳清飲料、パン、菓子への添加物として乳清(牛乳を脂肪分と水分に分けた際、もともと含まれていた放射性物質の90%が乳清に移る)がが使われていることが多いので、避ける
                • 製造所固有番号はあてに出来ない
                • 調味料

                米、小麦

                • 今買える米は去年(2010年)の秋に収穫されたものなので大丈夫
                • 米は汚染の影響が次の収穫期に出る
                • 今年の収穫分の米はできるだけ原発から遠い生産地を選ぶ。岩手、秋田、新潟、長野、山梨、愛知より外側は大丈夫。秋田と新潟は大丈夫。
                • 麦、ライ麦は汚染されやすさは低いらしいが、米と同じような感覚でいいのでは
                • 玄米はミネラル豊富だがぬかに汚染物質を貯めやすいため、今年(2011年秋)の収穫分からは注意

                放射性物質の検査を行なっている企業、小売店等

                参考

                履歴

                • 2011/06/23 09:20 放射性物質の検査を行なっている企業、小売店等 という項目と、Oisixへのリンクを追加しました
                • 2011/06/23 09:38 グリーンコープへ電話確認をして、リンクと詳細を追加しました
                • 2011/06/23 10:59 食材宅配/ランキング&クチコミを参考に、各HPに目を通してらでぃっしゅぼーや、大地を守る会、東都生協へのリンクを追加しました 
                • 2011/06/23 21:47 福島の牛がオーストラリアへ行っているとの記載を修正しました
                • 2011/06/23 23:11 乳清が使われていることが多い食品について追加しました
                • 2011/06/24 09:20 「加工食品」の項目に、製造所固有番号について追加しました
                • 2011/06/25 21:58 「魚」の項目に三重の魚について、「全般」の項目にEU輸入制限地域について、「加工食品」の項目にサントリー、ネスレ、サンガリアについて、「肉」の項目に宮崎県が福島の豚を受け入れた件について、また、牛肉の個体識別について、鶏の移動について追加しました
                • 2011/06/27 07:41 「野菜」の項目を「野菜、豆類」としました
                • 2011/06/27 07:47 「大豆、大豆製品」という項目を作り、大豆に関する注意を、「米、小麦」の項目に玄米に関する注意を追加しました 

                関連




                自分の為のおさらい

                0
                  http://www.env.pref.kagoshima.jp/houshasen/kouhou/k18.html

                   

                  【放射線】
                  放射性物質から出てくるアルファ線(α線)、ベータ線(β線)、ガンマ線(γ線)、中性子線等を総称していう。
                   [アルファ線]
                  放射線の一種でヘリウムの原子核。物質を透過する力は弱く、薄い紙一枚程度でさえぎることができる。
                   [ベータ線]
                  放射線の一種で原子核から飛び出す電子。物質を透過する力はアルファ線より強く、ガンマ線より弱い。
                   [ガンマ線]
                  放射線の一種で原子核から出る電磁波。物質を透過する力はアルファ線やベータ線に比べて強い。



                  放射線の種類と透過力

                  【希ガス】
                  周期律0族のヘリウム、ネオン、アルゴン、クリプトン、キセノン、ラドンの6元素を総称していう。この6元素は大気中の存在量が非常に少ないので希ガスと呼ばれる。この元素は非常に安定しており他の元素と容易に化合しない性質である。原子炉内では、核分裂生成物として放射性のクリプトン、キセノン、アルゴン等が生まれる。


                  【クリプトン】
                  原子番号36、原子量83.80の元素で希ガスの一種。核分裂生成物として原子炉内で生成されるクリプトン85は半減期が約11年である。


                  【宇宙線】
                  宇宙から非常に速い速度で地球に飛び込んでくる放射線。人は地上で年間平均約0.39ミリシーベルトの宇宙線を受けている。


                  【放射能】
                  原子核が別の原子核に変わりアルファ線、ベータ線、ガンマ線及び中性子線等の放射線を出す能力をいい、その強さをベクレル(Bq)で表す。放射能を持っている物質を放射性物質という。


                  【半減期】
                  放射性物質は放射線を出すことにより安定した状態になる。このため放射性物質(放射能)の量は時間が経つにつれて減少する。この放射性物質(放射能)の量が半分になるまでの時間を半減期という。半減期は放射性物質によって異なる。
                   

                   
                  放射性物質
                  半減期
                  ストロンチウム-90
                  約29年
                  セシウム-137
                  約30年
                  コバルト-60
                  約5年
                  ヨウ素-131
                  約8日
                  放射性物質の半減期
                   
                  放射性物質と半減期



                    

                  【環境放射線】
                  人間を含めた生物の生活環境内にある放射線のことで、空間放射線及び環境試料からの放射線を総称していう。 
                   
                    
                  【自然放射線】
                  宇宙線及びウラン、ラジウム、トリウム、カリウムのような自然界にある放射性物質からでる放射線をいう。その量は地質によって放射性物質の種類や量が異なるため、地域差がある。例えば花崗岩の多い地域に比べると、自然界にある放射性物質の含有量の少ない関東ローム層の地域は、自然放射線の強さは弱くなる。また、宇宙線の強さは高度によって変わり、上空にあがるほど強くなる。
                   
                    
                  【人工放射線】
                  自然界にある放射線に対して、核実験や原子炉などで人為的に作られた放射性物質からの放射線。
                   
                   



                  【空間放射線】
                   
                  モニタリングポスト
                   
                  モニタリングポイント
                  空間に存在する放射線のことであり、私たちの周りには大地、大気からの放射線や、宇宙線などによる自然放射線が存在している。自然放射線の量は、地質や地形の違いなどにより場所毎に異なるため、測定地点によって違う値をとる。また、同じ場所でも降雨などの気象条件により変動する。特に雨による影響が大きく、雨が降ると放射線量の値は一時的に高くなることがある。これは、大気中に浮遊している天然放射性物質が雨などと共に地上に落ちてくるためである。今までに観測されたデータの最高値はこのような理由で上昇が見られたものである。このように、データの値は観測地点毎に一定ではなく、ある程度の範囲を持つ。川内原子力発電所の周辺地域では、モニタリングポイントで3か月間積算線量(単位:mGy)を、モニタリングポスト、ステーションやモニタリングカーで線量率(単位:nGy/h)を測定している。

                  雨による変動事例



                  【環境試料】 
                  放射性物質の分布の把握や蓄積傾向の把握等を目的として放射能分析を行うために採取する農畜水産物や陸水、大気中浮遊じん、海水、陸土、海底土等のこと。
                  環境試料の放射能分析↑


                  【環境試料の放射能分析】
                  環境試料中に含まれる放射性物質の種類と量を測定すること。測定値は物質の単位体積又は単位質量あたりで表す。人工放射性物質であるセシウム-137、コバルト-60、ストロンチウム-90、ヨウ素-131を主な対象にして実施している。川内原子力発電所の周辺で、1年間当たり、県は、海洋試料14種類延べ20試料、陸上試料21種類延べ60試料について、九州電力(株)は、海洋試料10種類延べ22試料、陸上試料18種類延べ55試料について放射能分析を実施している。

                  環境試料に含まれる放射性物質の測定では、まず、試料を採取し、試料の乾燥・灰化・濃縮などの前処理を行ったあと、各種の放射線計測器を使用して測定します。



                  【モニタリング】
                  環境放射線を連続的又は定期的に測定・監視すること。原子力発電所では、運転に伴い放射性物質が発生し環境にはできるだけ影響がないように管理して放出している。県では、川内原子力発電所周辺の人々の安全の確保と環境の保全を図るため、発電所の周辺地域において常に環境放射線の監視(モニタリング)を行っている。
                   
                  モニタリング


                  【モニタリングポイント】
                  3か月間の積算線量を測定するための野外固定施設で、蛍光ガラス線量計という積算型の放射線測定器を備えている。川内原子力発電所の周辺に、県が25地点、九州電力(株)が22地点、合計47地点設置している。
                      
                  モニタリングポイント
                   
                  蛍光ガラス線量計
                   
                  測定装置
                   
                  【蛍光ガラス線量計】
                  放射線を受けたある種のガラスに紫外線を当てると発光する(ラジオフォトルミネッセンス)原理を利用した放射線測定器。受けた放射線の量に比例して光を出し、繰り返し使用できる。モニタリングポイントでの積算線量の測定に使用している。



                  【モニタリングステーション】 
                  モニタリングポストより重装備の野外固定施設で、空間放射線量自動連続測定装置、大気中浮遊じん連続捕集装置等を備えている。川内原子力発電所の周辺に、県が1局、九州電力(株)が2局、合計3局設置している。
                   
                  小平局



                  【モニタリングポスト】  
                  空間放射線量自動連続測定装置等を備えた野外固定施設。川内原子力発電所の周辺に、県が21局、九州電力(株)が4局、合計25局設置している。JCO事故を踏まえた監視機能の強化で平成12年度に15局増設した。
                    
                  久見崎局
                   
                  湯島局
                  (平成12年度増設)



                  【放水口ポスト】  
                  発電所放水口の海水中の放射線(計数率)を測定するための自動連続測定装置を備えた野外固定施設で、川内原子力発電所の放水口に1か所設置している。
                    
                  放水口ポスト
                  (検出器は海水中にあります)
                   
                  測定部



                  【環境放射線監視テレメータシステム】
                  環境放射線監視テレメータシステムは、川内原子力発電所周辺の測定局と県環境放射線監視センターを専用回線で接続し、放射線を24時間絶え間なく監視するコンピュータシステムである。このシステムでは、発電所の周辺に設置している28の測定局をはじめ発電所の排気筒モニタや放水口ポストのデータを2分毎に収集し、異常がないか常に監視している。これらのデータはコンピュータで処理されるとともに薩摩川内市(7)、いちき串木野市(1)、阿久根市(1)の9か所の表示装置やインターネットで公開されている。また緊急時に備え、県原子力防災センターや災害対策本部室へもリアルタイムで測定データを送信している。



                  【モニタリングカー】 
                  モニタリングステーション、モニタリングポスト等の固定施設に対して、いつでも必要な場所に移動して空間放射線量等の測定が可能な移動測定車。



                  【臨時モニタリングポスト】
                   

                  モニタリングステーション、モニタリングポスト等の固定施設に対して必要な箇所に配置して空間放射線量の連続測定を行う緊急時用の施設。測定データは無線を利用したテレメータシステムにより環境放射線監視センターに収集される。


                  【サーベイポイント】
                  モニタリングカーや、サーベイメータを用いて空間放射線量を測定する地点。


                  【サーベイメータ】
                  携帯用の放射線測定器でアルファ線、ベータ線、ガンマ線及び中性子線用のサーベイメータがある。方式としては電離箱式、GM計数管式、シンチレーション式、半導体式などがある。
                     
                  GM計数管式
                  サーベイメータ
                  (ベータ線用)
                   
                  シンチレーション式
                  サーベイメータ
                  (ガンマ線用)
                   
                  電離箱式
                  サーベイメータ
                  (ガンマ線用)
                   
                  比例計数管式
                  サーベイメータ
                  (中性子線用)



                  【ポケット線量計】
                    

                  被ばく線量を測定するための小型線量計。ポケットに入る程度の大きさである。


                  【積算線量】
                  空間積算線量のことで、通常3か月間の空間放射線の積算量[mGy](ミリグレイ)で表す。モニタリングポイントで測定している。


                  【線量率】
                  空間放射線量率のことで、単位時間あたりの空間放射線量をいう。通常1時間当たりの放射線量[nGy/h](ナノグレイ/時)で表す。川内原子力発電所周辺に設置している28の測定局において、24時間絶え間なく測定している。


                  【外部被ばく】
                  身体の外にある放射性物質から放射線を受けることを言う。一般の人の受ける外部被ばくとしては、宇宙線、大地の中の放射性物質からの放射線があり、エックス線による診断も含まれる。


                  【内部被ばく】
                  放射性物質を含む気体や固体を体内に取り入れたときに、身体の内部から放射線を受けることを言う。人は普通、飲食物(カリウム40などの自然の放射性物質を含む)から年間約0.29ミリシーベルトの内部被ばくを受けている。


                  【Gy(グレイ)】
                  物質における放射線のエネルギー吸収量を表す単位。空間放射線の量を表す単位として、X線及びガンマ線の空気吸収線量が用いられる。物質1kgあたり1ジュールのエネルギー吸収があるときの放射線量を1グレイ(Gy)という。1ミリグレイ(mGy)は1グレイ(Gy)の1000分の1、1ナノグレイ(nGy)は1グレイの10億分の1である。人体への影響を表すシーベルト(Sv)は、一般的にグレイ(Gy)に0.8をかけると換算できる。


                  【Sv(シーベルト)】
                  人体が放射線を受けたとき、その影響の度合いを測るものさしとして使われる単位。シーベルトはスウェーデンの放射線学者R.M.シーベルトの名からとったもの。


                  【単位の接頭語】
                  数値が非常に小さい場合、例えば0.000000001グレイと書くのは間違いやすいので接頭語を使って1nGy(ナノグレイ)と書く。

                  単位の接頭語

                  倍数
                  記号
                  読み
                  1018
                  E
                  exa
                  エクサ
                  1015
                  P
                  peta
                  ペタ
                  1012
                  T
                  tera
                  テラ
                  109
                  G
                  giga
                  ギガ
                  106
                  M
                  mega
                  メガ
                  103
                  k
                  kilo
                  キロ
                  102
                  h
                  hecto
                  ヘクト
                  101
                  da
                  deca
                  デカ
                  倍数
                  記号
                  読み
                  10-1
                  d
                  deci
                  デシ
                  10-2
                  c
                  centi
                  センチ
                  10-3
                  m
                  milli
                  ミリ
                  10-6
                  μ
                  micro
                  マイクロ
                  10-9
                  n
                  nano
                  ナノ
                  10-12
                  p
                  pico
                  ピコ
                  10-15
                  f
                  femto
                  フェムト
                  10-18
                  a
                  atto
                  アット


                  【Bq(ベクレル)】
                  放射能の強度又は放射性物質の量を表す単位。1秒間に1個の原子核が崩壊して放射線を出す物質の放射能の強度、又は放射性物質の量を1ベクレル(Bq)という。1ミリベクレル(mBq)は1ベクレルの1000分の1、1メガベクレル(MBq)は1ベクレルの100万倍である。


                  【cpm(カウント/分)】
                  1分間当たりに放射線測定装置で測定される放射線の数を表す。


                  【セシウム-137 137Cs】
                  ウランなどの核分裂で生成する放射性物質であり、半減期は約30年で、ベータ線とガンマ線を放出する。地上にあるセシウム-137のほとんどは過去の原水爆実験で発生したものである。


                  【コバルト-60 60Co】
                  原子炉の中で、安定元素のコバルト-59に放射線の一種である中性子が吸収されて生成する放射性物質。半減期は約5年で、ベータ線とガンマ線を放出する。


                  【ストロンチウム-90 90Sr】
                  ウランなどの核分裂で生成する放射性物質であり、半減期は約29年で、ベータ線を放出する。地上にあるストロンチウム-90のほとんどは過去の原水爆実験で発生したものである。


                  【ヨウ素-131 131I 】
                  ウランなどの核分裂で生成する放射性物質であり、半減期は約8日で、ベータ線とガンマ線を放出する。


                  【トリチウム(三重水素) 3H】

                  宇宙線や原子炉内の核分裂などによって生成する放射性物質であり、半減期は約12年で、ベータ線を放出する。宇宙線によっても生成されるので自然界にも存在する。



                  【ウラン(ウラニウム)】
                  元素記号はU。原子番号92。天然に存在するものの質量数は234、235および238であり、天然に存在する元素の中で最も重い。


                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << July 2018 >>

                  Kazuki K-switch Fujiwara | バナーを作成




















                  Kazuki K-switch Fujiwara's Cloudcasts on Mixcloud





                  ---

                  ---

                  web counter

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  recent comment

                  recommend

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM


                  東電の電気をもっと使わなくなる事を願って自分のブログのサイドにこれをはっつけた!W

                  お気に入り Mandog














                  [強震モニタ] nied4maps test



                  JNN福島第一原発情報カメラ(LIVE)



                  無料占いプルモアpresents☆

                  タロット占いはココから♪
                  無料占いプルモアpresents☆

                  タロット・恋愛占いはココから★